August 26, 2014[アーティスト情報]
D.W.ニコルズ千葉真奈美

image.jpeg
音楽で常にリスナーを元気づけてくれるD.W.ニコルズ。そんなD.W.ニコルズのベーシスト"まなんちゃん"こと千葉真奈美さんは、ドイツ製ヘフナー H500/2 Club Bassを所有し、その特徴的なサウンドを効果的にプレイする、ショートスケールベースをこよなく愛するベースマニアでもある。
某メーカーの赤いカラーのショートスケールベースも長く愛用し続けているが、プレイする曲によりヘフナーベースのサウンドと巧みに使い分けてプレイする姿が印象的。
そのまなんちゃんが、上の写真の赤いヴァイオリンベースを現在レコーディングなどでテスト中!サンバーストのクラブベースもいいんだけど、ん~やっぱり赤も似合いますね!
ライブでも活躍してくれる姿を早く観たいですね!

prof_smile00.jpg千葉真奈美さんが、手にするヴァイオリンベースは、限定で新発売となった「Hofner Ignition Bass Metallic Red 」。エントリーモデルながら、センターブロックのない本格的なスペックを採用し、ヘフナー伝統のクラシカルなサウンドとトーンを再現するコストパフォーマンスに優れたモデル。まなんちゃんは、ドイツ製同様にフラットワウンド弦に張り替えてチューンナップ。



D.W.ニコルズ Official Website

Limited Model IGNITION BASS カタログページ